手軽にできる点で人気なことや初心者でも知識さえあれば迷いません

埋没法と全切開法の特徴

注射器 腫れぼったい瞼で悩んでいる人や、大きな瞳になりたい人には、切開法の二重整形がお勧めです。切開法には部分切開法や、全切開法がありますが、瞼の脂肪を除去できるので、腫れぼったい目元で悩んでいる人には人気があります。

詳しく見る

見た目を変えられる手術

眼 顔の雰囲気を変えられる二重にする手術には二つの方法があって、特徴を理解してから治療を受けなければいけません。治療時の費用はメスでまぶたを切る方法はやや高くなるため、どの程度の金額になるか調べておくのは大切です。

詳しく見る

目元を大きくぱっちりと

女性 顔の印象は目元の印象で決まります。そんな目元を理想的な目元に変えることが出来るのが二重整形です。施術を受けることで目元のコンプレックスを解消することが出来、自分に自信をつけることが出来るかもしれません。

詳しく見る

人気の理由やアドバイス

医者

手術が人気の理由と初心者向けのアドバイス

最近は、二重瞼にする手術が人気になっています。なぜ人気があるかといえば、まずは比較的簡単な方法で手術を行うことができるからです。昔の場合は、美容整形外科でもなかなか施術をするのは大変でした。なぜなら、それほど前例がなかったからです。それと同時に、医療技術も今ほど大したものではなかったわけです。例えば、昔は針を使う場合に太い針を使わなければならないことも多かったといえます。そうすると、傷跡が残ったり痛みが伴うなどの問題点も克服しなければなりませんでした。ですが最近は、医療技術が随分と発達し針も細いものを利用することができるようになっています。一例をいえば、一昔前は0.5ミリ程度が標準的な針の太さでしたが、最近は0.01ミリといったかなり細いものを利用しているのがポイントです。それゆえ、痛みが伴わず気軽に行うことができます。もちろん美容整形外科の方でも、手軽にできるようになっているためだれがやっても同じぐらいの結果を出すことができるようになっています。次に、時間がかからない点も魅力的と言えるでしょう。特に、細い糸でつり上げる方法の場合20分程度で終わらせることも可能になります。もちろん医者の技量によっても変わってくるところですが昔のように何時間もかけて行うようなことはなくなりました。それゆえ、普段から忙しい人でも、気軽に美容整形外科に通い二重にすることが可能になります。それ以外でも、料金も手ごろになっているのも特徴でしょう。これは、医療技術の発展と各美容整形外科やクリニックの競争があるからともいえます。

これから二重瞼にしようとしている場合には、初心者向けのアドバイスとして幾つか理解を知っておいた方がよいことがあります。そのうちの一つは、主に二重にする方法は2種類あることです。一つが、糸を使ってつり上げる方法になります。この方法は、半永久的に二重になるわけではありません。途中で糸が切れることはめったにありませんが、時間の経過とともに効果が持続しなくなってきます。この場合には、もう1度糸を入れてつり上げる必要があるでしょう。この方法の場合、料金は10万円前後になることはほとんどになります。片目だけ施術する人いないかも知れませんが、片目でおよそ5万円程度になるといってよいでしょう。また、ダウンタイムが短いのもポイントになります。たいていは、次の日ぐらいから普通に生活をしても何ら問題はありません。少なくともその日のうちは、激しい運動をせず家でゆっくりと過ごすのがよいでしょう。も一つの方法は、切開法と呼ばれるやり方になります。このやり方の特徴は、メスを入れるため一度手術を行うと半永久的に元に戻ることはありません。そのため、二重瞼が気に入った場合にはこれ以上うれしいことはないでしょう。料金は高くなりますが、保険が適用される場合もありますので確認をしておくとよいです。基本的に保険が適用される場合の一つが、何らかの病気により二重にしなければならない場合です。よくある病気としては、眼瞼下垂と呼ばれるものです。この病気は、瞼がうまく開かない病気です。そのため、この場合には保険が適用される可能性が高くなります。

Copyright© 2019 手軽にできる点で人気なことや初心者でも知識さえあれば迷いません All Rights Reserved.